横にスクロールして作品をお選びください

おやすみなさい

黄色いクツ下の夢

チップとチョコ

人形劇「ふたりのお話」と人形づくり

おこりんぼ

ぼくはグジグジ

小さな紳士

ノクス

3ガガヘッズ「THE BODY TIGHTS MEN SHOW」

MIDDLE MITT

月に向かって

スプリング

砂のうた

レオの小さなトランク

かわいそうなぞう

タロウいのちのオンパレード

シロ—おじさんのひとり芝居

ア・マノ

沖縄燦燦

ロス・ヤヨス

ロウ

レ・ミゼラブル

寿歌

恋口説

命薬

学生兵士

わかったさんのクッキー

GABEZ show

ひつじ

ナイトシアター

Baby Space

砂のうたワークショップ

シンポジウム 世界のベイビードラマを学ぶ
21 7/26 (火)  -  7/29 (金)

寿歌

large_picture
劇団東京乾電池
日本

放射能の光にただよう核戦争後の風景を明るい絶望の中に描く、
東京乾電池の神聖アチャラカ喜劇!

核戦争後の、ある関西の地方都市。ゲサクという男とキョウコという少女の二人連れが、瓦礫の道を旅している。そこへ、ヤスオがどこからともなく現れる。ヤスオは一つのものから多数の複製を作り出すという、特殊な技能で二人を助け道連れとなる。三人の行く手には、制御不能となったコンピューターから、ミサイルが次々と飛んでいた・・・。やがて三人はパルタイの町に到着し、人を集めて金を得るために芸を披露する・・・・。
日本の小劇場演劇における記念碑的な名作戯曲。

主催 劇団東京乾電池

公演情報
公演会場
N1
map

フェスティバル特設会場

沖縄県立博物館・美術館
講堂

〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
上演時間 70 分
対象年齢 9+
カートは空です。
 

予約申し込みフォーム

支払・受取方法